ゲームの無理な話

ゲームに関する話題をまとめていきます。ゲームのシステムについての話や、ストーリーがあるものについてはその中身も扱う予定です。

スポンサーリンク



【遊戯王デュエルリンクス】今からデュエルを始めたい人がやるべきこと

デュエリストになりたい方へ

「今更ながらデュエルリンクスを始めたい。でも、始められるか不安だ」という人はいないだろうか?

 

このゲームはリセマラも必要ない*1し、イベントランキングなどもない。

今から始めても遅すぎることは決してない。


やるべきことをこの記事にまとめる。

 

 

 

そもそもルールがわからない

勉強はパズルデュエルで

ルールがわからなくて始められないという人もいるだろう。

でも、デュエルリンクスには、実戦形式でルールを学べる機能がある。


基本的なルールはチュートリアルで学ぶことになるが、「パズルデュエル」という機能で、発展的な学習ができる。

パズルデュエルではパックの購入に必要なジェムももらえるので、できるだけ全部クリアしよう。

 

公式動画でも使い方を紹介

モンスターの召喚方法などの基本ルールだけでなく、新しいパックに登場するカードの使い方なども随時紹介される。

パックを紹介する公式の動画もあるので、そちらも要チェックだ。

 

ゲーム内では、他のデュエリストが作ったデッキを紹介する「デッキ掲示板」

他の人の対戦を動画で見られる「みんなのリプレイ」

もあるので、よくわからない人はそちらも参考にするとよいと思う。

 

当面の目標

さて、このゲームにおける当面の目標は、ステージミッションをクリアして、アイテムやレジェンドデュエリストを手に入れることだ。

 

レジェンドデュエリスト

レジェンドデュエリストは、一部はステージが上がることで、一部はデュエルの中で特定の条件を満たすことで解放できる。


それぞれのデュエリストは最大4つのデッキ枠と固有のスキルを持っている。

キャラに興味のない人は、単に無料のデッキ枠と考えてもらってもよい。


彼らを相手に対戦することもでき、専用の報酬が用意されている。そちらも魅力的だ。

 

どこまでステージを上げるか

ステージをどこまで上げるかについては、デュエルワールド(DM)ではステージ38まで上げるのがよいとされている。それ以上上げると難しくなる。


ミッションの報酬としてジェムも手に入るので、ぜひミッションを進めたい。

 

デュエルワールド(GX)については、レジェンドデュエリストが手ごわいので、DMがひととおり終わってからでもよい。

 

初心者向けパック:アルティメット・ライジング

たくさんのボックスガチャと構築済みデッキ*2があって、どれから引けばいいかわからない人も多いと思う。


実際のところ、パックが新しくなるにつれて、カードの使い方が難しくなってくる。

つまり、初心者にオススメなのは、一番最初に出たパックだ。


このアルティメット・ライジングは青眼の究極竜をメインにしたパックで、デュエルに最低限必要なカードがそろっている。

まずはこのボックスのカードを少しずつ手に入れよう。

 

さて、アルティメット・ライジングの中で、ぜひ使ってほしいカードを5つほど紹介したい。

  1. 「エレメント」系のモンスター
  2. クリボー
  3. 呪魂の仮面
  4. 徴兵令
  5. ワンダー・バルーン

 

「エレメント」系のモンスター

エレメントという名前の入ったモンスターは、フィールド上の他のカードの属性に応じて強くなるカードだ。


例えば、「エレメント・デビル」と「エレメント・マジシャン」は、風属性と一緒なら、相手を倒した後にもう一度攻撃できる。

 

クリボー

相手が攻撃してきたときに手札から捨てると、相手の攻撃を無効にして、攻撃してきたモンスターを守備表示にしてしまう。


ただし、このカードは召喚しても意味がない。手札からじゃないとその効果は使えないので、間違えて召喚しないようにしよう。

 

呪魂の仮面

呪魂の仮面は、相手を攻撃不能にする上、自分のターンごとに相手にダメージまで与えてしまう便利なカード。

レベル5以上の強力なモンスターに装備すると、相手はつらい。

 

徴兵令

相手のデッキの上から1枚めくって、それがモンスターなら、自分のフィールド上に出す。違ったら、相手の手札に加える。


強力なモンスターを奪える可能性もあるが、「特殊召喚できない」などと書いてあるカードは無理なので注意が必要だ。

 

ワンダー・バルーン

手札からカードを捨てると、相手のモンスターの攻撃力を下げられる。破壊されない限りいつまでも残るカードだ。

 

アルティメット・ライジングは最初のボックスだが、まだその中のカードを使っているという人も多くいる。


逆に、最新のボックスから入ってしまうと、必要なカードが抜けた弱いデッキになる。できるだけアルティメット・ライジングから入ってほしい。

 

キャンペーンの有効活用

デュエルリンクスはユーザーに利益をもたらすキャンペーンを定期的に行なっている。これを有効活用して、早く強くなろう。

 

経験値50%アップ

もらえる経験値が1.5倍になるので、もともと経験値が多くもらえる「名もなき決闘者」に挑戦すれば、簡単にレベル上げができる。

 

ゲートキー&コイン2倍

このキャンペーンは、レジェンドデュエリストへの挑戦権(ゲートキー)と、トレーダーで使うためのお金を集めるために重宝する。

 

一度に出現するレジェンドデュエリストが2人に

デュエリストが増えるので、ドロップ報酬を手に入れられる確率が上がる。

それだけでなく、アイテムを集めて挑戦するイベントや、連勝することが求められるミッションの役に立つ。


レベルの高いレジェンドデュエリストはイベントのポイントが高いということを覚えておこう。

 

報酬1UPキャンペーン

デュエルの評価によってもらえる報酬が1つ増える。ゲートに出現するレジェンドデュエリストに挑戦するよい機会だ。


始めたばかりの人は海馬瀬人の「エネミーコントローラー」を狙おう。攻撃してきた相手モンスターを守備表示にする便利なカードである。

 

今からでも取り返せる

今から始めても、遅れは取り返せる。

イベントの報酬だった分のジェムなどはさすがに手に入らないが、報酬のカードなどは順次復刻されている。


古参のアドバンテージといえば、カードをたくさん持っていることぐらいなので、使うデッキを限定すれば、十分追い抜くことは可能だ。


大会のようなわかりやすい目標もあるので、そちらにもチャレンジしてみてはいかがだろうか?

デュエリストの魂さえあれば、きっと大丈夫だ。

 

追記:初心者向けキャンペーン(2018/1/12)

2018年初春、グローバル配信1周年を記念し、新規客向けのキャンペーンがあるとのこと。

 

www.konami.com

 

新規デュエリスト向けパックが登場

初心者向けセレクションBOXが発売されるらしいので、そちらも要チェック。

(こちらのBOXの新録カードは先行収録とのことで、既存のプレイヤーは引かなくてもよい。)


キャンペーン期間中は、ログインボーナスで1500ジェムもらえるほか、新規登録特典でも1500ジェムもらえる。

これを使えば、セレクションBOXを最後まで引ききることができるので、太っ腹だ。

10パック500ジェムではないので、引ききれない。訂正する。(2018/1/16)

 

UR・SRチケットでレアカードゲット

また、ログインボーナスでUR・SRチケットがもらえる。


これはレジェンドデュエリストやイベントの報酬をタダでもらえるチケットだ。

かの有名なブラック・マジシャンや青眼の白龍も手に入る。


URとSRで1枚ずつもらえるプレミアムチケットは、キラキラした特別なカードを手にすることができるチケットだ。

そのカードをデュエル中に使うとボーナス点がもらえる。


こうしたカードを使って、早く既存デュエリストを追い越そう。

*1:デッキが構築済みのデッキから始まる上、ガチャも内容が決まったボックス方式。課金するとボックス外からおまけのレアカードが出てくるが、課金しない限りランダム性は生じない。

*2:2018年1月現在、16のボックスガチャと4の構築済みデッキが出ている。

スポンサーリンク