ゲームの無理な話

ゲームに関する話題をまとめていきます。ゲームのシステムについての話や、ストーリーがあるものについてはその中身も扱う予定です。

スポンサーリンク



【デレステ】イベント営業はライブのプレイが前提 報酬も増える

営業機能導入後のイベントまとめ

アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」の営業機能は使っているだろうか?

 

営業機能が導入されてからイベントがひととおり終わったので、営業機能の詳細と雑感をまとめてみた。

 

 

 

 

営業機能の全体的な傾向

全体的に、いわゆる「強いほう」の報酬アイドルに手が届きやすくなった。

ただし、全体的にライブをプレイしないと報酬のアイドルにたどりつけない傾向がある。

 

通常のライブをやりながら、営業を併用するのが一番効率がよい。

 

新曲イベント

イベント曲をプレイするためのアイテムと微量のポイントが手に入る。

営業のミニライブでは1回に100個以上手に入るので、3つを2回やれば、イベント曲4回分の600個になる。


恒常曲のライブを営業で済ませた分、イベント曲のライブが増えるといった印象だ*1

 

アイテムを1日100個集めたときの報酬をもらうのは容易である。


しかし、コンボ・クリア回数による報酬はどうやっても手に入らない。

また、報酬のアイドルまでは長い道のりであろう。

 

LIVE PARADE

ツアー方式で日本全国を巡るLIVE PARADE。

 

ここではイベントポイントは手に入るが、公演をクリアすることはできない。

また、観客動員数も増えない。

 

一方で、公演の観客動員数の割合をアップするためのアイテムをドロップすることがある。

これは、従来マニーで購入していたものと同じ効果だ。

マニーの負担が減るのはありがたいが、10%アップのアイテムを手に入れるのは大変である。

 

LIVE GROOVE

3曲をプレイした後にイベント曲に挑戦できるLIVE GROOVEでは、イベントポイントのみ手に入る。

ハコユレポイントなどによるミッション報酬はライブでしか手に入らない。

 

一方で、LIVE GROOVEにも後半モードが導入された。

スタミナを2倍消費すればイベントポイントが2倍になるので、今までより楽になった*2

 

シンデレラキャラバン

限定アイドルがドロップするシンデレラキャラバンの営業では、キャラバンメダルのみをドロップする。

1日に150枚集めるのが難しかった忙しい人にとっては、大きな助けとなる。

 

ただし、営業だけでは、交換できてもせいぜい1個ずつが関の山だと思われる。

それに、交換所では、強いほうのアイドルのドロップ時の演出が見られない。

プロデュースノートから見られる。訂正してお詫びする(2018/6/4)。

 

ちなみに、強いほうのアイドルで後から声帯がついた人は、演出にも声がつく。

佐藤心などが対象だ。 

 

ススメ! シンデレラロード

営業のミニライブでは、ススメチケットが4枚以上手に入る。

これにより、片方のロードをライブで進めて、片方はチケットですませるという走り方がしやすくなった。

 

EXを完走すればSレアアイドルが1枚もらえるので、ぜひ弱い方の報酬を15枚ゲットしよう。

 

しかしながら、各面の課題はライブでクリアする必要がある点に注意が必要だ。

 

 

ぜひイベント報酬を手に入れよう

営業機能ができる前は、強いほうの報酬アイドルはガチ勢のためのものというイメージがあった。

しかし、営業の導入によって、ガチ勢でなくても手が届きやすくなった。

 

LIVE PARTYや専用のスカウトチケットなどもあるが、イベント限定のアイドルはぜひイベント開催中に手に入れてほしい。

 

*1:恒常曲をプレイすると、獲得したアイテムの個数の半分のポイントが手に入る。営業にはそれがないので注意しよう。

*2:フォトカツのメドレーと違って、スタミナ消費は2倍固定。だが、デレステではスタミナ上限を超えて回復できる。例えば、スタミナの上限が60の人でも、40回復すればEXPERTに挑戦可能だ。

スポンサーリンク